【唎酒師厳選】熱燗におすすめの銘柄5選!安い&旨い日本酒を紹介!

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

おいしい日本酒を熱燗で飲みたい!という気分のとき、いざ飲もうと思っても何を選べばいいか迷いますね。

日本酒は種類がたくさんあって分かりにくい…。

熱燗より冷やがおすすめの日本酒もあるので、そこは気を付けたいポイントです。

この記事では熱燗におすすめの日本酒銘柄を安いものの中から厳選して紹介します。最後までお付き合いください。

熱燗におすすめ!安い&おいしい銘柄3選

日本酒の中でも特に熱燗におすすめなのが純米酒本醸造酒です。

純米酒は材料が米と麹と水のみ。シンプルで洗練された日本酒なので、熱燗にすると米の旨味を感じられます

本醸造酒の材料は、米、麹、水、醸造アルコール。この醸造アルコールがポイントとなり、本醸造酒は香り抑え目ですっきりとした味わいに仕上っています。スッキリ辛口で香りが控えめだから、熱燗に合うんですね。

一方、熱燗にはあまり向かないのは吟醸酒や生酒。どちらかというと冷や(常温)や冷酒におすすめです。

  • 熱燗におすすめの日本酒・・・純米酒・本醸造酒
  • 冷やにおすすめの日本酒・・・吟醸酒・大吟醸酒・生貯蔵などの生酒

①神亀純米清酒

埼玉県の神亀酒造の神亀純米清酒です。熟成期間2年以上とじっくり熟成された純米酒です。熟成期間をおくことによりふっくらとした旨味が特徴で、熱燗におすすめの銘柄となっています。

お料理との相性もとてもよく、食事と共に楽しめます。価格帯も1800mlで3000円台後半と手を出しやすい価格です。

②大七純米生酛

引用:大七酒造

福島県の大七酒造の大七純米生酛(きもと)です。定番の日本酒で、数々の賞を受賞しているため、知っている人も多いのではないでしょうか。

大七純米生酛は日本酒のプロが選ぶ地酒のトップ「地酒大SHOW」にて3度のプラチナ賞に輝き殿堂入りしているんだ!

ただものではありません。

価格帯も1800mlで2000円台後半と安いのが驚きです。生酛づくりでじっくり育った辛口で、料理との相性がすごくいいです。

③菊正宗上撰生酛本醸造

引用:菊政宗

兵庫県の菊正宗酒造の菊正宗上撰生酛本醸造です。なんとiTQi優秀味覚賞最高位6年連続受賞した日本酒で世界に認められた味という、一度は飲んでおきたい日本酒銘柄の一つです。

飲み飽きず、様々な料理との相性もよいスッキリ辛口の味わいです。しかも価格帯が2000円台前半ですから、お財布にやさしい日本酒です。安い&おいしい名品で、心と体に潤いを補給しましょう。

熱燗におすすめ!安い&手軽に買える銘柄2選

ネットで買えるのも魅力的ですが、近くの店舗でふらりと買えるのもいいですよね。なんとなく「買ってみようかな」「熱燗飲んでみようかな」という時に、実店舗でも買える熱燗におすすめ&安い銘柄を紹介します。

KAZU

近所のお店でサッと手に入るのは嬉しいよね!近くに売ってない時は、ネットも利用するのがおすすめだよ!

①久保田千寿

引用:旭酒造

新潟県の旭酒造の久保田千寿。吟醸酒でありながら、すっきりとした淡麗な辛口で、食事との相性もばっちり。ロングセラー商品なのは長く愛されてきた証ですね。1800mlで2000円台後半と自宅で楽しめる価格帯です。

人気銘柄だけに、販売店舗も多いのがうれしいです。

KAZU

私の住んでる宮崎県でも買えるよ!焼酎文化が根強い地域でも買えるって、それだけ人気があるって証拠だよね~。

②八海山特別本醸造

引用:八海醸造

新潟県の八海醸造の八海山特別本醸造。燗でも冷やでもおいしい、オールマイティーな日本酒銘柄としておすすめです。口当たりがよく淡麗で、食事との相性もばっちり。

1800mlで2000円台後半と値段も手ごろです。温めたときにほんのり麹の香りがして、ほっとするのが魅力ですね。

日本酒を熱燗で飲むときにぴったりの温度はどれくらい?

おいしい日本酒を手に入れたら、次は熱燗をつくる時の温度もチェックしておきましょう。

日常では、温めた日本酒をまとめて熱燗と呼んだりしますが、実は結構こまかくわかれているんです。

呼び名温度の目安さわった感じ飲んでみた時の印象
日向燗(ひなたかん)30度温かくも冷たくもないほんのり柔らか
人肌燗(ひとはだかん)35度ほんのり温かい旨味が引き立つ
ぬる燗40度温かい香りがふわっと
上燗(じょうかん)45度湯気がでるきりりと締まった
熱燗(あつかん)50度ちょっと熱いシャープですっきり
飛びきり燗55度熱いもっとシャープ

おすすめはぬる燗です。香りも味も楽しめるし、飲みやすいので外しません。あとはお好みで日本酒のそれぞれの銘柄との相性を楽しんでいきましょう。

まとめ

熱燗におすすめの価格の安い銘柄を紹介しました。

  • ①神亀純米清酒 …2年以上熟成された味わい
  • ②大七純米生酛…地酒大SHOW殿堂入りの一品
  • ③菊正宗上撰生酛本醸造…iTQi優秀味覚賞最高位6年連続受賞
  • ④久保田千寿…吟醸酒で燗もいけるロングセラー商品
  • ⑤八海山特別本醸造…口当たりがよく淡麗で燗も冷やも◎

どれかひとつでもお好みに合いそうな銘柄があったら嬉しいです。どれも小さなサイズでも販売されているので、少しずつ飲み比べてみるのも楽しそうですね。

熱燗にもいろいろな温度があるので、それぞれ味や香りの違いを楽しんでくださいね!

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)