ワンカップの熱燗をキャンプの時に作る方法【簡単で美味しいおつまみも紹介】

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

キャンプに行く際、「キャンプ場で熱燗を飲みたい‼︎」と思ったことはないでしょうか?

涼しい時期は特に飲みたくなりますよね。私も熱燗が大好きなので、キャンプに行ったら必ず飲みたくなってしまいます。

でも、「キャンプで作るワンカップの熱燗って美味しいの?」と思いますよね。結論から言います。キャンプでもワンカップの美味しい熱燗を作ることはできます。

ワンカップなら、近くのコンビニで調達やスーパーで買えるので、お手軽ですよね。

ただ、何も知らずにキャンプでワンカップの熱燗を作ってしまうとまずい熱燗を作ってしまったり、まったく合わないおつまみを作ってしまうかもしれません。

そこで、本記事では以下の内容を解説しています。

  • 「キャンプでワンカップの熱燗を飲む時に必要な道具は?」
  • 「キャンプでワンカップの熱燗を美味しく作る方法は?」
  • 「キャンプ場でできる簡単で美味しいおつまみは?」

そしてこの記事を最後まで読むことで、こう思ってもらえます。

  • 「よし!!これでワンカップの熱燗をキャンプに行った時に美味しく飲める!!」
  • 「簡単で美味しそうだしおつまみはこれを作ろうかな!!」

この記事をみてぜひ、キャンプに行った時に活用してみてください。友人などからも確実に頼られる存在になること間違いなしです。

実際に私も友人とキャンプ場に行くと、酒担当です。もちろん美味しい熱燗を簡単に作ることができますよ‼︎

キャンプで熱燗を飲む時に必要な道具とは?

「キャンプに行って熱燗を作りたいと」思っても、数ある道具の中で何を持っていけばいいか迷うと思います。

キャンプで、ワンカップの熱燗を作る時に必要な道具は主に3つあります。

  • 炙り台
  • 温度計
  • 徳利orちろり

この3だけで大丈夫です。一つずつ解説していきます。

炙り台

キャンプで熱燗を飲むなら、炙り台は必須になってきます。炙り台がなければ、ワンカップの熱燗を作ることができません。

実際に私もかなり時間をかけて、炙り台を選びました。

ここまで読んだ方で、「数ある炙り台の中からどれを選べばいいの?」という人もいると思います。

そんな方にオススメな商品があります。

出典:Amazonより

それは【ユニフレーム ユニセラ熱燗あぶり台】です。

この商品は、キャンプで熱燗を飲みたいと思ってる人は必須な商品になります。美味しく熱燗を作れて、雰囲気も味わえる最高な商品です。

熱燗だけじゃなく、おでんや、チーズフォンデュとかにも使えるのでかなり万能ですよね。

さらに4つ熱燗を温める所があるので、友人や家族でワイワイ飲みたい方にもオススメです。

クチコミも非常に評判が良く、ぜひ手に入れたい一つになっています。

温度計

温度計もキャンプで熱燗を飲むにあたって、必須のアイテムです。

理由は、熱燗は温度が重要な飲み物です。温度が上がりすぎてしまうと、味が変わってしまってまずくなってしまうかもしれません。

実際に私も熱燗を作るときは、かなり温度に気を付けています。

温度計でオススメな商品は【タニタ スティック温度計 tt-553】です。

出典:Amazonより

こちらの温度計は、50度〜240まで測れます。値段も約1500円と比較的安いので、お求めやすいかと思います。

実際に私も持っていますが、使い心地いいですよ。カラーも4種類あり、可愛いのでオススメです。

徳利orちろり

キャンプで熱燗を作るにあたって、徳利かちろりもあったほうがいいと思います。

理由は、美味しく飲めて雰囲気も出るのでオススメです。

ワンカップなので、徳利やちろりがなくても熱燗は作ることができますが、あったほうがいいです。

徳利、ちろりでオススメな商品は【ロゴス 携帯・アウトドア熱燗セット】です。

出典:Amazonより

これ一個で、徳利とちろりがついてくるのでオススメです。アルミ製なので、割れにくくキャンプで熱燗を飲むのにオススメな商品です。

徳利やちろりは無理に買う必要ないですが、雰囲気が出るのでオススメですよ。

私もキャンプに行くときは、必ず持っていきます。日本酒って雰囲気も楽しめた方がいいですよね。

キャンプで熱燗を美味しく作る方法は?

ワンカップのお酒を選ぶ際は、純米酒のお酒を選ぶのがオススメです。理由は、熱燗と相性の良いお酒が純米酒だからです。

キャンプ熱燗を飲む際やっぱり、「美味しく飲みたい‼︎」と思いますよね。熱燗がまずいと、せっかくの楽しいキャンプが台無しになってしまうかもしれません。

作り方のコツは、温度です。熱燗は温度で味が変わるので作り方がかなり重要になってきます。

私がオススメする、キャンプに行った時にワンカップで美味しい熱燗を作る方法は2つあります。

1つ目は、ワンカップのお酒を徳利やちろりに移して作る方法です。

個人的にこれが1番オススメです。理由は、美味しく作れて、雰囲気も出るからです。私もキャンプで熱燗を作る際は、この方法で使っています。

作り方は簡単です。

  1. ワンカップのお酒を徳利orちろりに移す
  2. 炙り台に水を入れ70〜80度くらいまで温める
  3. 温めたところに徳利orちろりを入れる
  4. 温度計で40〜50度くらいになってるか確認する

これで完成です。

ポイントは、弱火でじっくりと温める事です。

急激に熱々にしてしまうと、味が変わりピリピリした舌触りになってしまうので、注意して下さい。私もついやってしまいますが、温めすぎると本当にまずくなってしまいます

2つ目は、ワンカップをそのまま鍋などに入れて温める方法です。1つ目よりも簡単にできて、徳利やちろりを使わない方法です。

実際に私もこの方法で熱燗を作ったことがありますが、簡単でいいですよ。

作り方は簡単です。

  1. 鍋に水を入れ70度〜80度くらいまで温める
  2. 温めたところにワンカップのお酒をそのまま入れる
  3. 温度計で40度〜50度になっているか確認する

これで完成です。

徳利やちろりに移す手間がないので、本当に簡単にできてしまいます。

ポイントはやはり温度です。じっくりと温めることで、日本酒の香りや味を楽しむことができます

温めたばかりのワンカップの容器は熱くなってるので、手袋などを使うのがオススメです。

キャンプ場でできる簡単おつまみ3選

キャンプで熱燗を飲む際、おつまみは必須ですよね。美味しいおつまみがあることで、熱燗もさらに美味しく飲めます。

私もお酒を飲む時には、必ずおつまみも一緒に食べます。おつまみと一緒に飲むと止まらなくなるんですよね(笑)

今から紹介する3つは驚くほど簡単にできて、熱燗にも合うので、ぜひやってみてください。

友人や家族と行った際に振る舞うと、かなり喜ばれますよ。美味しいので、リピートすること間違いなしです。

キャンプ場で簡単にできるおつまみ3選

  • 肉のバター炒め
  • 魚の塩焼き
  • ベーコンチーズ

この3つです。一つずつ解説します。

ほんとに簡単ですので、料理が苦手な人でも絶対にできると思います。

肉のバター炒め

肉のバター炒めは個人的に1番オススメです。理由は、超簡単にで美味しい。さらにこれを出すと盛り上がるからです。

私もキャンプに行った時には必ず作る一品です。

作り方は簡単です。

  1. 肉を焼く
  2. バターを乗せる
  3. 塩コショウで味を整える

これで完成です。超簡単ですよね。

でも、めちゃめちゃ美味しいんですよ。それに、熱燗にも最高に合います。

これだけでも充分美味しいですが、さらにひと手間加えると味も上がり、気分が上がります。

その一手間とは、細切れにして串に刺すことです

理由は、肉に火が通りやすくなり、食べやすく、焼き鳥みたいで気分が上がるからです。

私もやったことありますが、かなり盛り上がります。

「○○さん。早くあれ作って‼︎」と言われるくらいリピート率かなり高めですよ(笑)

ぜひ、やってみてください。

魚の塩焼き

魚の塩焼きも熱燗と相性が抜群に合います。魚って何であんなにお酒と合うんですかね(笑)

私もお酒×魚の組み合わせ大好きです。

作り方は簡単です。

  1. 魚を焼く
  2. 塩で味付けする

これで完成です。

超簡単ですよね。さらに魚を捌ける人が一人いれば、釣った魚をその場で塩焼きできるので、新鮮な魚を食べることができて、テンションも上がります。

塩焼きだけでも充分熱燗と相性が抜群で美味しいですが、バターなどで味付けすることでさらに美味しく味わうことができます。

ぜひ、やってみてください。

ベーコンチーズ

ベーコンチーズも熱燗との相性が抜群に合います。魚もそうですが、チーズって何であんなにお酒と会うのか、不思議です(笑)

作り方は簡単です。

  1. ベーコンを焼く
  2. チーズを乗せる
  3. お好みでコショウを振る

これで完成です。ベーコンの旨味とチーズの濃厚さが絡まって、酒が止まらなくなること間違いなしですよ。想像するだけでヨダレが…。

さらにおいしくするひと手間は、チーズをとろけさせることです。

チーズをとろけさせる事で、よりチーズの濃厚さを味わうことができて美味しいです。

私もこれを作る時は、必ずチーズをとろけるようにします。チーズをとろけさせる事で、皆んなのテンションも上がる事間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここまで読んだ方は、

  • 「よし!!これでワンカップの熱燗をキャンプで美味しく飲める!!」
  • 「簡単で美味しそうだし、キャンプに行ったらおつまみにこれを作ろうかな!!」

と、このように思ってもらえたんじゃないでしょうか?

私はこの記事を書いてる途中、「キャンプに行ってワンカップの熱燗を飲みたい‼︎」と本気で思いました(笑)

では、本記事のポイントをまとめます。

  • 熱燗を作る際に、使う道具は3つ【炙り台】【温度計】【徳利orちろり】
  • 作り方は2つ【ワンカップを徳利orちろりに移す方法】か【ワンカップのまま作り方法】
  • 作るときは温度に気をつけて温めること
  • 簡単で美味しいおつまみを3つ【肉のバター焼き】【魚の塩き】【ベーコンチーズ】

これで、キャンプを楽しめる事間違いなしです。ぜひ、この知識を活かしてキャンプに行ってみてください。

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)