手土産に迷ったらこれ!~はずれなしの日本酒に合うおつまみを紹介~

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

みなさんお酒の席の手土産はなにを選びますか?

今や定番となった「家飲み」「リモ飲み(リモート飲み会)」を大いに盛り上げてくれるのがお酒とおつまみ!!お酒もおつまみもこだわって選べば、みんなが喜ぶのはもちろん自分のテンションも上がること間違いなしです。

でも、手土産ってなかなか選ぶのが難しいですよね。参加者の好みや場の雰囲気、価格帯などを考えて選ぶだけでも結構な労力を使うと思います。私も毎回悩んでしまって結局同じものでマンネリ化してしまいがちです。

また、手土産にお酒を…と思うとさらに難易度高めなイメージがありませんか?お酒の席にはもちろんお酒好きが集うと思います。そんなみんなに喜んでもらえるお酒はなんなのかと考えるだけで、プレッシャーを感じてじんわり汗をかいてしまいます(笑)

お酒よりもおつまみのほうが、手土産としては気楽かもしれませんね。最近はネットでもすぐに購入できるものも多いですし、種類も豊富です。ちょっとみんなが選ばないようなものを手土産に持っていったら話題にもなるし、お酒ももっとおいしくなる気がしませんか?

せっかくだったらみんながアッと驚くような、喜んでもらえるおいしい手土産を持っていきたいですよね。

今回は日本酒に合うものにスポットをあてて、おいしいおつまみをシーン別にご紹介していきたいと思います。

はずれなし!定番の珍味・煎餅

やっぱり日本酒に合わせる定番のおつまみといえば、珍味煎餅ですよね。なにもなくてもこれさえあれば、とりあえずちびちび日本酒を楽しむことができます。おいしい料理はもちろん魅力的ですが、お酒を飲んでいるとこういった珍味などが欲しくなるタイミングってありますよね。

なにかメインの料理が決まっているときなどは、わき役としてちょっとおいしい珍味や煎餅を手土産として持っていくと喜ばれること間違いなしです。

柿の種(かきたねキッチン)

かきたねキッチンってご存知ですか?なんとここ、日本初の柿の種専門店なんです。

柿の種のみ入ったロングバック、柿の種とナッツの入ったキューブ、チーズ風味のクリームの入ったチーズinかきたねなどがあり、柿の種自体の種類も豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。

私のおすすめはキューブシリーズです。見た目がおしゃれなので手土産として出したときに、まずみんななんだろうと興味を持ってくれます。そしてなんといってもキューブシリーズは柿の種の味の違いのほかに、それぞれ入っているナッツの種類も違うので何種類か持っていくと必ず喜んでもらえるんです。

引用:かきたねキッチン

やわらか鮭とば(久世福商店)

この鮭とばは、1度で2度おいしい、いや3度おいしい珍味です。まずはじめはそのまま味わい、次は軽くあぶってサクッと食感を楽しめます。さらに上級テクとして、サラダのトッピングやマリネにするとこれまたおいしいです。

鮭とばは硬くて食べにくいイメージを持っている方も多いかと思いますが、こちらは食べやすく、お手頃価格でいろんな楽しみ方ができるのでおすすめです。

引用:やわらか鮭とば 久世福商店

アイツの珍味(Hotaru no Hikari)

名前から珍味を主張してくるこの商品、パッケージで喜んでもらえそうですよね(笑)

中身は鰹節でシンプルかな、と思われるかもしれませんが、シンプルこそ日本酒にばっちり合います。料理と料理の間の口直しにもおすすめです。

また、このHotaru no Hikari はおしゃれなパッケージで種類も豊富なのでほかのものと組み合わせても楽しいと思います。たくさんあって悩んでしまう方にはギフトパックもおすすめです。

引用:アイツの珍味 Hotaru no Hikari

肉系おつまみ

ガッツリ系のお肉も日本酒によく合いますよね。でも手土産となると生のお肉は傷まないように気を使わなければなりません。また、手土産だったら持って行ってすぐ食べられるもののほうが喜ばれるので、今回は手軽に楽しめる肉系おつまみをご紹介します。

国産牛肉ジャーキー(伍魚福)

ジャーキーといえば肉系おつまみの王道です。ジャーキーはビールに合うものと思われがちですが、日本酒にも合います。特に醤油味の濃いものは日本酒との相性ばっちりです。

伍魚福のジャーキーは大きいまま販売されているのでみんなで割いてシェアするのが楽しい商品です。また、薄くてやわらかい噛み応えも特徴的で、男女問わずおいしくいただけます。

引用:国産牛肉ジャーキー 伍魚福

やきとり食べ比べセット(鶏繁)

やきとりは外飲みだとつい頼んでしまう1品ですよね。炭火で焼いたやきとりは家では再現できない味で想像するだけでよだれが出てしまいそうです。

家飲みでもあのやきとりが食べられたら最高ですよね。そんな方には焼き鳥盛り合わせのお取り寄せがおすすめです。

やきとりは焼く前の生タイプのものと焼いて加工済みのタイプが販売されていますが、おすすめは断然焼いてあるものです。あの居酒屋の炭火の香りまで楽しみたいなら、生のものを家のフライパンで焼くのでは意味がありません。

鶏繁のやきとり食べ比べセットは、岩手県産南部どりを使用した11種類の部位が楽しめるお得なセットで手軽においしいやきとりが食べられます。

鶏繁のほかにも各地の名産鶏を使用したやきとりセットはたくさん販売されているので、気になる商品をお取り寄せして楽しんでみてください。

引用:やきとり食べ比べセット 鶏繁

海鮮系おつまみ

海鮮系といえばパッと思いつくのはやっぱり生ものでしょうか。お刺身があれば日本酒がどんどんすすみますよね。ですがお肉同様、手土産として持っていくには傷まないよう注意が必要です。

奥尻産粒ウニ(函館 冨茂登)

ウニといえば高級食材、普段はなかなか食べられない食材です。せっかくみんなで集まるならいつもは食べられないものを楽しむのもいいですよね。

この奥尻産の粒ウニは薄塩で仕上げているのでウニ本来の深い味わいや香りを楽しむことができておすすめです。

引用:奥尻産粒ウニ 函館冨茂登

干物 まるとっと(瀬戸内漁師の海鮮問屋)

干物っておいしいし日本酒によく合うんですが、焼くのが手間で、待つ時間ももったいないですよね。みんなが集まるからと言って何種類・何匹と焼くのも大変です。私は干物が焼けるのを待っているうちに会話が弾んで気づいたら炭が完成していた、という苦い思い出があります(笑)

せっかく楽しいお酒の席なんですから、調理で失敗してしまってはもったいないですよね。そんな私のようなおっちょこちょいでも手軽に食べられる干物を発見しました。

このまるとっとは電子レンジで加熱するだけですぐ食べられる干物で、手軽に数種類の干物を楽しむことができます。また、骨まで食べられるようになっているので、気持ちよく酔って骨を取り忘れてのどに刺さる…そんな心配とも無縁です。

引用:まるとっと 瀬戸内漁師の海鮮問屋

ワンランク上の缶つまがアツイ!

缶詰ならK&K缶つまシリーズがおすすめです。今、「ただの缶詰なんて手土産には恥ずかしい」なんて思いませんでしたか?これ、ただの缶詰ではありません。私たちが普段食べているもののワンランク上を行く缶詰で、とにかくどれもおいしいんです。

K&K缶つまシリーズは、定番のノーマルに加え、スモーク、塩分カットのマイルド、高級な極と種類も豊富で全種類食べるのは相当な時間がかかりそうです。

以前この缶つまシリーズだけを持ち寄って缶つまパーティーを開催したことがあるんですが、どれもおいしくて缶詰とは思えない味わいでした。中には5000円する商品もあるんだとか…1度食べてみたいものです。缶つまパーティー盛り上がるのでぜひやってみてください♪

引用:K&K缶つま

女子会が盛り上がること間違いなし!映えるおつまみ

女子会といえばおいしさはもちろんですが、やっぱりSNS映えも忘れてはならないところです。見た目も味もバッチリな手土産を持って行けば、女子会も盛り上がること間違いなしです。

ウォッシュチーズ モンドール(男の台所)

モンドールは火を使わずにチーズフォンデュ気分を味わえるとろとろチーズです。見た目も木箱でかわいらしく、女子会の主役にもってこいです。そのままを野菜やバケットにつけて楽しんだり、少し温めることでチーズフォンデュとしても楽しむことができます。ミルク感の強いまろやかなやさしいあじわいのチーズで、1度食べたらやみつきになります。

引用:モンドール 男の台所

ディップソース(ノースファームストック)

野菜スティックなどをディップソースにつけて食べるのもおしゃれでおすすめです。好きな野菜を切って、ディップソースで食べれば十分おいしいおつまみになりますよ。

ノースファームストックのディップソースとメルバトーストのセットは、バーニャカウダとディップあわせて3種類のソースが楽しめてトーストもついてくる、これだけでも楽しめるセットになっています。

野菜・トーストのほかに、クラッカー・魚やソーセージにも合うのでアレンジ次第でもっと楽しめそうですね。みんなでディップに合うものを持ちよって食べ比べするのもいいかもしれません。

引用:ディップソース ノースファームストック

気楽な飲み会にはコンビニおつまみも大活躍

気取らない気楽な飲み会ではコンビニおつまみも活躍します。昔は乾きものしかないイメージでしたが、今のコンビニはパウチなどに入ったおつまみ系が豊富で、小鉢サイズのものも多いのでいろいろ購入して楽しむこともできちゃいます。

コンビニおつまみについては↓の記事にまとめているのでそちらものぞいてみてください。

まとめ

  • 定番といえば珍味・煎餅
  • 肉系おつまみのおすすめ
  • 海鮮系おつまみのおすすめ
  • ワンランク上の缶つまがアツイ
  • 女子会におすすめなおつまみ
  • 気楽な飲み会にはコンビニおつまみもおすすめ

いかがでしたでしょうか。

おつまみって種類が豊富で選ぶのも楽しくなっちゃいますね。

紹介しているうちに日本酒が飲みたくなってきました。次のおつまみはどんなものを選ぼうか、考えるだけでワクワクしてしまいます。

どのおつまみもおすすめなので、みなさんもぜひ食べてみてください。

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)