【千代の園酒造】純米大吟醸は世界に羽ばたく日本酒のパイオニア!?

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

皆さん、日本酒を飲むときの酒器はどんなものを使いますか?

熱燗定番とっくりとおちょこ?

渋めにコップ酒?

かっこいい升酒?

粋なチロリ?

どれももちろん日本酒ライフには欠かせません!

が、本当に最高の日本酒ライフを手に入れたくはありませんか!?

最高の日本酒ライフを手に入れるには、上記に足りない酒器があります!

それはワイングラスです!

なぜ?ワイングラスかって?

香り高い大吟醸や吟醸はワイングラスとの相性がぴったりだからです!

その、ワイングラス用に造られたといっても過言ではないコルクを使った千代の園酒造の大吟醸「エクセル」と純米大吟醸「朱盃」。

限りなくワインに近いけど間違いなく日本酒という、二度おいしい要素がつまったお酒をご紹介いたします!

読み進めていただければ、酒器コンプリートという本当に最高の日本酒ライフを手に入れていただけます!

こちらの記事はこんな方におススメです。
  • さらに日本酒の香りをたのしみたい!
  • いつもはワインだけど違和感なく日本酒を飲んでみたい!
  • 冷酒をかっこよく、おしゃれに飲んでみたい!

千代の園酒造 大吟醸と純米大吟醸

千代の園酒造 大吟醸 エクセル

種類大吟醸
原料米山田錦
アルコール度数15度
精米歩合40%
日本酒度+2
容量720ml
販売価格3850円(税込み)

千代の園酒造で人気№1を誇るこちらが

「千代の園 大吟醸 エクセル」です。

最大のポイントは、コルクを使ったびん囲い手法、すなわちワインのような醸造方法で、日本酒の熟成による変化を楽しめるということです。ワイン同様、保存時は冷暗所で横に寝かせて保存するとのことです。

1年目は青年期。口の中に広がる香りの華やかさが特徴。

2~3年目は円熟期。落ち着いた香りと優しく広がる大吟醸の味わいが楽しめます。

5年以降は枯淡期(こたんき)。褐色がかった色合いや、より芳醇な香りの変化など、いつもと違う大吟醸を堪能できます。

受賞歴も華々しく、

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015 最高金賞受賞を始め、2016~2017年には連続して金賞受賞。さらに2021年にも金賞を受賞しています。

引用:YouTube Miyazaki Voice

また「エクセル」は、グルメ漫画の「美味しんぼ」でも紹介されたことをきっかけに、全国的な知名度が上がった経歴もあります!

少し冷やしてワイングラスで飲むのがおすすめ!

ナッツやチーズなどがよく合います。

ワインに近い感覚でいただけるレアな日本酒ですよね!

これまでの「洋風ラベル×ワインに近い日本酒!」や、「ラベルもスタイルもTHE 日本酒!」とはまた違う、新鮮な感覚です!

やはりワインを彷彿とさせる口コミが多いです!

千代の園酒造大吟醸「エクセル」の名前の由来を考察してみました

「エクセル」と聞くと、主に表計算を得意とするマイクロソフト社の中心ソフト、あの「Excel」ことを思い浮かべませんか?

私も、違う違うと思いながらも、当然そっち側へと引っ張られてしまいます!

なので、改めて英語での「Excel」を調べてみた結果..

「エクセル」=「Excel」英語の意味

主に動詞で使われる

  • ずば抜ける
  • 際立つ
  • 優れている
  • ~より秀でる
  • ~を凌ぐ
  • 勝る

といった意味

とのこと。

この意味からすると「大吟醸 エクセル」とは、「ずば抜けた大吟醸」「大吟醸が際立つ」といったところでしょうか?

また、酒銘に漢字を使ってないので間違えて読んだりすることもなく、覚えやすいのも特徴ですね!

千代の園酒造 純米大吟醸 朱盃

種類純米大吟醸
原料米山田錦
アルコール度数15度
精米歩合40%
日本酒度+1.5
容量720ml
販売価格3850円(税込み)

「純米大吟醸 朱盃(しゅはい)」

普通酒が主流だった昭和43年春に、全国にさきがけて純米大吟醸を製造した千代の園株式会社。そのお祝いの席で出来上がった純米大吟醸を朱色の大盃で味わったことから名付けられました。

こちらも「エクセル」と同じくコルクを使ったびん囲い手法で製造されています。

2018年にフランス人ソムリエが選ぶ日本酒のコンテスト「Kura Master」で、純米吟醸・純米大吟醸部門で金賞を受賞しました。

純米大吟醸 朱盃  口コミ
  • 米のうまみがしっかりと感じられる
  • リンゴのような甘みと酸味
  • 余韻は少なくすっきり系
  • 落ち着いた香り
  • 美味いのは間違いないが、コスパを考えると…
  • 真面目に丁寧に造られていると想像できるが、自分で購入するかと言われたら…

少し厳しめの意見も見受けられましたが、米の旨味がおおく、すっきりと飲めるという感想が多かったです!

「エクセル」と「朱盃」の飲み比べセットもあるようなので、飲み比べしてみるのもいいかもしれません!

おすすめワイングラス

さてさて、千代の園 エクセルはワイングラスが必須!と、ご納得いただいたところでおすすめのグラスをご紹介させてください!

こちらはかの有名なワイングラスのブランド「RIEDEL(リーデル)」。

265年の歴史を持ち、世界で初めてブドウ品種ごとに理想的なワイングラスの形状を開発した、オーストリアの老舗です。

  • 日本酒の中でも大吟醸酒や吟醸酒用に作られたグラス。
  • 縦長のボウル形状が特徴的。
  • みずみずしくフルーティーな香りやさわやかなのど越しをもたらす。
  • 蔵元や日本酒専門家、延べ200人の協力を得て開発された。

  • 純米酒に特化したグラスを8年もかけて開発した。
  • 香りと味わいを最大限に引き出すため、大振りで横長、口径が大きいフォルムとなった。

RIEDEL JAPANは、”SAVE THE KURA”という日本酒蔵元応援プロジェクトを行っております。2021年6月1日(火)- 2021年12月31日(金)の期間、 主に、新型コロナウイルスの影響による日本酒需要の落ち込み、インバウンド需要の落ち込みなどで大打撃を受けている蔵元の応援と、その地域の活性化、日本酒文化の継承に向けてのプロジェクトとなっています。

内容は、蔵元直営店、蔵元運営のオンラインにて税込み5500円以上の購入と、リーデルオフィシャルLINEへの登録で、リーデル「純米」グラスをプレゼントとのことです。

引用:日本酒造協同組合連合

私たちリーデルは、これまで『大吟醸』と『純米』グラスの開発を通じて日本酒の奥深さと蔵元の方々の情熱に感銘を受けてきました。このコロナ禍で日本酒業界が影響を受ける中、少しでも恩返しがしたいという思いから、このプロジェクトはスタートしました。“SAVE THE KURA”日本酒蔵元応援プロジェクトが、より多くの方に日本酒の素晴らしさに触れていただくきっかけとなり、日本酒業界の活性化につながることを願っております。

RIEDEL JAPAN 代表取締役社長 ウォルフガング J. アンギャル

リーデル・ジャパン
日本酒蔵元応援プロジェクトへの私の感想

例えば、「リーデルで」グラスを購入したら日本酒をプレゼント、という提案もできたはずなのです。が、「蔵元での」日本酒購入でグラスをプレゼント、といったところが個人的に好きです。

老舗ワイングラスの日本支店だから日本酒を支えている…とは全く異なった、「共に生きる」がここにあるように感じました。

あとは、リーデルジャパンの社長の名前がかっこいい!

千代の園酒造その他の大吟醸

「大吟醸 PREMIUM 35」

種類大吟醸・純米大吟醸
原料米山田錦
アルコール度数17度
精米歩合35%
日本酒度-0.5
容量720ml
販売価格5,500円(税込み)

山田錦を35%まで磨き上げた大吟醸。ラベル中央にも堂々と「35」の精米歩合が印字されています。圧をかけずに一滴一滴雫をあつめ、華やかな香味とふくらみのある旨味に仕上がっています。

令和元酒造年度全国新酒鑑評会入賞

「純米大吟醸 HG-50」

種類大吟醸・純米大吟醸
原材料米(国産)・米麹(国産米)
アルコール度数15度
容量1800ml
販売価格5500円(税込み)

主に贈答用として販売することが多いとのことですが、箱もラベルもきらびやかな金色で、贈られる方はもちろん、贈る方もなんだかテンションあがります!

千代の園酒造株式会社

海外とのつながり

千代の園酒造は、日本酒の国内消費量が減少するなか、北米やアジアなど10か国・地域に販売ルートを持ち売り上げを伸ばしています。2021年の国内販売分は前年の約13%減の3億5000万でしたが、海外販売分の2021年6月期は、前年に比べ約3倍に拡大しています。

現在、新型コロナウイルスの影響はありますが、欧州や南米の市場開拓も目指しており、ブラジルへの輸出を始め、東南アジア諸国連合でも販売先を増やす計画だそうです!

ターゲットを日本から世界に広げ実績を上げている、商品も戦略も一流の蔵元ですね!

引用:日本経済新聞

海外での販売ルート開拓の成果がSNSでも見られます。

こちらの方は、ワインと蒸留酒ディレクターだそうです。(少し職業があいまいですが、Instagramを拝見させていただくと、ワイナリーや酒蔵のコンサルタント的な感じでしょうか?)

「この日本酒が1960年代に登場するまで、米不足と戦争の配給のためにすべての日本酒に醸造アルコールが追加されていました。戦後、千代の園は最初の純米酒を造りました。それはいつも私のお気に入りです!」

こちらはサンフランシスコの寿司レストランです。

「地元の素晴らしいレストランの一つをサポートするために立ち寄りました。素晴らしい江戸前弁当と和牛カレー丼!」

「彼らは酒コミュニティーをよりよくするために彼らの役割を果たすことを約束しました。」

こちらはロサンゼルスにある日本食屋といったところでしょうか。

「日本酒は新鮮な牡蠣との相性が抜群。」

「この牡蠣と日本酒の相性を先着順で提供します。」

Instagramでは海外からのタグ付けが多く見られます。唎酒師(ききさけし)のような外国人が海外で日本酒を扱っている画像などもあり驚きました。しかし、日本人でもワインのソムリエとして活躍されている方は大勢います。

千代の園酒造の日本酒が、ポストワインとして君臨する日も近いのではないでしょうか?

千代の園酒造のコラボ

千代の園酒造では、現在3種類のコラボ商品を販売しております。

引用:千代の園酒造

「千代の園酒造 ココアシガレットに合うお酒」

こちらは熊本に伝わる伝統の赤酒を、昭和定番の駄菓子「ココアシガレット」に合わせて改良されたお酒です。

赤酒は独特の甘みがあり、現在みりんや料理酒に変わる調味料として高級料亭の料理人たちの必須アイテム。飲用酒だけでなくカクテルとしても人気を集めています。

種類赤酒・みりん
原材料もち米(国産) 、米(国産)、米麹(国産米)、
醸造アルコール(国内製造)、糖類(国内製造)
アルコール度数12度
販売価格税込み638円(ココアシガレット1個付き)

引用:千代の園酒造

「ガールズ&パンツアー最終章×千代の園酒造 純米酒 黒森峰」

優しい口当たりと飲み口すっきり系の純米酒。さわやかな香りで、和食はもちろんお肉料理にも合います。

寒い季節にはぬる燗がおススメ。

種類純米酒
原材料米(国産)、米麹(国産米)
アルコール度数15度
販売価格税込み1540円

引用:千代の園酒造

「ガールズ&パンツアー最終章× 千代の園酒造 純米酒 壱虎」

「ガールズ&パンツアー最終章× 千代の園酒造 特別本醸造 弐虎」

純米酒 壱虎は、さらりとしたのどごしとすっきりとした後味の淡麗のお酒です。

特別本醸造酒 弐虎は、奥行きのある味わいがあり、口当たりはまろやか。

すべてを対にすることで、これまでの黒森峰の「伝統」と「革新」を表しています。

壱虎
種類特別本醸造
原材料米、米麹、醸造アルコール
アルコール度数14度
容量300ml
販売価格税込み750円
弐虎
酒類純米酒
原材料米、米麹
アルコール度数14度
容量300ml
販売価格税込み750円

他に、化粧箱セット入り二本セットで¥1500(税込み)でも販売しています。

ガルパンとは?

茶道、華道などとならぶ女のたしなみとして「戦車道」のある世界。普通の女子高生活を夢見る主人公が、実績のない無名校を率いて全国優勝を目指しながら、自分の戦車道と向き合っていく過程を描いている日本のアニメです。

引用:YouTube BANDAI NAMCO Arts Channel

まとめ

  • 千代の園酒造大吟醸「エクセル」と純米大吟醸「朱盃」は、ワイングラスで楽しむための日本酒です。
  • 老舗「RIEDEL(リーデル)」の日本酒用グラスは、日本酒に寄り添った「共に生きる」グラスです。
  • 千代の園酒造は海外へ積極的に進出し、販売経路を独自で開拓していく一流の蔵元です。
  • コラボ商品への商品開発も精力的に行っています。

日本酒をワイングラスで飲むように、とことん極めたお酒でした!

なんとしてでも飲みたくなってきますね!

もうそれじゃあワインでよくない?

と、思わせないのが千代の園の大吟醸!

ワイングラスでも、いつものコップや枡でも、すべての酒器や環境に合わせられる最高に万能なお酒でした!

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)