「ちえびじん」という日本酒の値段は?「知恵美人」との違いとは?!

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

大分の中野酒造が造る日本酒で「ちえびじん」というお酒があります。

食中酒として、巷では人気を集めている銘酒ですが、どうやらお値段設定が種類によって様々だということです。

この記事では、「ちえびじん」の特徴や種類別価格帯や酒造所の紹介、はたまた「知恵美人」との違いに触れてご紹介致します。

KAZU

絶対「知恵さん」が杜氏だ。きっとそうだ!

入手方法と価格設定

まず気になるのは、入手方法とお値段ですね。

購入できるお店のご紹介と、価格と口コミを合わせてご紹介します。

購入できるお店

販売所送料無料までの最低購入額
今仲酒店13,200円
酒泉洞堀一13,200円
うらの酒店12,000円

上記は「ちえびじん」のインターネット販売を行っている特約店を挙げました。

どこも商品ラインナップとしては申し分ないのですが、送料無料の最低購入額が比較的低い設定であったのは「うらの酒店」さんでした。

「ちえびじん」の種類は様々で、定期的に売り切れと入荷を繰り返しているので、日々在庫チェックをして、珍しいちえびじんをゲットしましょう。

価格について

ちえびじんの価格帯について調査しました。

一言メモと1リットルあたりに換算して表にまとめたのでご参考下さい。

高いものは1リットルあたり3,500円から、低いもので1リットルあたり1,500円と価格帯が分かれます。

高いものはそれだけ手が込んでいる為、入手困難であり、入荷のタイミングを逃さぬよう、定期的な在庫チェックをオススメします。

名前1リットルの価格
純米大吟醸3,444円
山田錦名原酒2,222円
八反錦特別純米酒1,944円
雄町特別純米酒1,611円
ゆはな

本当に種類が豊富で、さすがのKAZUでも驚いてたわ!

使用米も有名どころばかりね!

「ちえびじん」について

ちえびじんは大分県杵築市にある1874年創業の中野酒造によって製造されています。

中野酒造は、6代目の中野淳之さんが継がれる代々続く酒造です。

淳之さんは2002年に大学を卒業後、大阪の酒類卸会社に就職し、2007年に実家の蔵に戻ります。

その際、蔵元の将来に危機感を感じ、独学で造られたのが「ちえびじん」との事です。

以下、蔵元情報と「ちえびじん」の名前の由来について触れておりますのでお楽しみ下さい。

酒造情報

蔵元名有限会社 中野酒造
住所873-0002
大分県杵築市大字南杵築2487-1
電話0978ー62ー2109
FAX0978ー63ー4160

ちなみに中野酒造は珍しく杜氏が居ない蔵元です。

現場の指揮官が居ない事で、皆が意見を言い合い、自由な酒造りを実現しているそうで、非常に風通しが良いイメージをもちますね。

「ちえびじん」の由来

「ちえびじん」の名前は、創業当初の女将の名前「智恵さん」の名前が由来であり、多くの人に愛される美味しい日本酒になるよう、願いを込めて名付けられたそうです。

その願い通り、今ではたくさんの日本酒通に愛される銘酒となっております。

KAZU

実は杜氏がいない蔵元で珍しいけど、お酒の名前が女将が名前の由来だなんて驚きだね。

俺の勘はいいセンスだと思わない?

「知恵美人」との違い?

知恵美人」というお酒をご存知でしょうか。

同じ名前でも、漢字とひらがなで、製造方法が違います。

知恵美人」は大分県内だけで販売されている地酒で、甘みの強い食中酒として「地元で」愛されています。

「地元で」というのも、地元だけで流通している商品である為、「ちえびじん」と比べると知名度が下がってしまうのですが、地元で根強い評価を受けているそうです。

ちえびじんと知恵美人

特徴ちえびじん知恵美人
製造所中野酒造中野酒造
流通日本全国大分県内が主流
製造方法生原酒・濾過しない火入れ・濾過必須

どちらの「ちえびじん(知恵美人)」も、後味がスッキリしている印象が強い口コミが多く見られており、基本的な味の方向性は一致しているように思われました。

残念ながら、SNS上では「ちえびじん」と「知恵美人」の飲み比べをした、という情報が見つかりませんでした

そこで、この記事を読んで下さっているあなた!

是非とも双方手に入れて、飲み比べをしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • ちえびじんの特約店情報
  • 価格設定(1リットルあたり1,500円~3,500円)
  • ちえびじんの由来は「智恵さん」から
  • 「ちえびじん」は全国展開、「知恵美人」は大分県内販売

この記事では、大分の銘酒「ちえびじん」の紹介をしました。

価格帯もそれぞれで、希少価値の高いものは、比較的高い(1リットルあたり3,500円)値段設定です。

入手困難な種類は定期的な入荷チェックが必要ですが、それだけの価値ある一品です。

また、大分の地酒「知恵美人」も手に入れて、飲み比べをしてみましょう!

KAZU

よーし!ちょっくら大分まで知恵美人買ってくらーっ!

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)