贈答用にも選ばれる黒龍「しずく」入手困難な日本酒をご紹介!

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

黒龍「しずく」は限定販売で入手困難なお酒として有名です。

年に2∼3回ほんの少しだけ販売される日本酒は、手に入れたくてうずうずしてる人も多いでしょう。

ゆはな

ねぇKAZU、黒龍「しずく」は贈答用にもピッタリな日本酒なんでしょう?

KAZU

そうなんだよ!黒龍酒造の「極み酒」だからね。あの人に贈ろうか?

ゆはな

そうね、お世話になっているものね。黒龍「しずく」について調べてみましょう

黒龍しずくは贈答用にもピッタリの日本酒です。自分でも飲みたいし、大切な方にも贈りたい。本記事ではそんな黒龍「しずく」についてご紹介します。

黒龍「しずく」とは

引用:黒龍酒造

黒龍「しずく」はどのようなお酒なのでしょうか?販売されるとすぐ売り切れになってしまう気になる日本酒、黒龍「しずく」についてご説明します。

黒龍「しずく」は入手困難な日本酒

黒龍「しずく」が入手困難な理由は、年に2∼3回しか販売されない限定品だからです。6月・9月・11月の販売予定で厳選されたものだけが世に出回ります。

黒龍の「極み酒」で、酒袋を絞らず滴るしずくを集める製法で造られているので少量しか造られないのは仕方ないのでしょう。

極み酒とは?

黒龍「しずく」を醸す黒龍酒造の銘柄の種類です。5つある種類の中、「極み酒」に分類されている日本酒は入手困難になります。

「しずく」という名前も滴り落ちる一滴から名づけられました。

一滴、一滴自然と滴り落ちるお酒が集まる時間を考えると一口、一口を大事に飲みたいそんな特別な思いになります。

黒龍「しずく」は化粧箱、ラベルにもこだわり抜いて作っているので贈答用にもおすすめの日本酒です。

お世話になっている方に心を込めて贈ってみてはいかがでしょうか。

KAZU

黒龍「しずく」すごく丁寧に造られているんだなぁ。

黒龍「しずく」のスペック

引用:黒龍酒造

黒龍「しずく」のスペックをご紹介します。精米歩合35%まで磨かれた大吟醸酒です。日本酒の精米歩合というのは、玄米から米を精米した時に削る割合のことで「%」で表されます。

大吟醸は精米歩合50%のお米を使った日本酒のことです。黒龍「しずく」はさらに35%まで磨いた米を使用しているので香りとキレが良い日本酒です。

原材料兵庫県東条産⼭⽥錦
精米歩合35%
アルコール分16度
内容量/価格720ml/6,600円(税込)
KAZU

入手困難なお酒はこちらの記事でも紹介しているよ。チェックしてみてね!

黒龍「しずく」のこだわりのラベル

引用:黒龍酒造

黒龍「しずく」のラベルは福井県の伝統工芸品越前和紙が使われています。

ホームページには日本酒への愛そのもの、日本酒を愛娘として扱っているのがわかる下記の言葉があります。

生真面目な箱入り娘は、故郷の意匠を身にまとう。

引用:黒龍酒造

日本酒を「箱入り娘」、ラベルやパッケージを「身にまとう」という表現で表すなんてとても素敵ですよね。

まるで醸した日本酒を嫁に行く娘のように感じているようでその思いに胸が熱くなります。

和紙ラベルに描かれている「しずく」の文字は世界的に活躍している書家、吉川壽一先生の書で芸術品と言っても過言ではないでしょう。

黒龍 しずく【味】

厳選され丁寧に造られている黒龍「しずく」の味はどのような味なのでしょうか?口コミをご紹介します。

よい口コミ
  • 雑味と欠点がない。水の味、酒の味だけを感じる
  • 開栓後時間がたってもメロンの香りが続く
  • すっきりとした味わい
  • 透き通る飲み口
  • うまみをしっかり感じる

黒龍「しずく」はスッキリとした味わいなんですね。また熟したいちごやリンゴのように香り高いという声もありました。

雑味のない日本酒、味わったらとてもスッキリとした気分になれるのでしょうね。飲んでみたいです。

いまいちな口コミ
  • 美味しく感じず残念。
  • 昔よりも味が落ちたかも

なかにはいまいちな口コミもあります。日本酒の好みは人それぞれということですね。

黒龍しずく 【購入方法】

入手困難な黒龍しずくの購入方法ですが、インターネット通販で購入できます。しかしその価格はプレミアム価格になり定価の倍以上の価格です。

定価で買いたい場合は黒龍酒造の特約店での購入になりますが、発売に合わせて狙いを定めていないと買えないようです。

また特約店によっては、会員になり抽選販売に申し込むなどのチャンスもあります。沢山の方がその販売を心待ちにしているので定価で手に入れるのは難しいでしょう。

定価で買いたい方は特約店のホームページなどをこまめにチェックするのもおすすめです。

ゆはな

黒龍酒造の特約店は下から確認してみてね。

黒龍 しずくを醸す酒造

引用:黒龍酒造

黒龍「しずく」を醸す酒造についてご紹介します。ホタルやメダカなどが育つキレイな場所で黒龍「しずく」は造られています。

黒龍酒造について

黒龍「しずく」は福井県吉田郡にある黒龍酒造で造られています。黒龍酒造は1804年(文化元年)に創業しました。

黒龍酒造のある福井県は恵まれた水質で黒龍「しずく」の柔らでしなやかな優しい口当たりを造り出しているのでしょう。

また、原材料となる米をつくる土も、堆肥を使い豊かな栄養ある土にし米を育てています。

引用:YouTube永平寺町SHOJIN協議会

大吟醸酒を商品化した先駆けの酒造

黒龍酒造は全国に先駆けて1975年に大吟醸酒を販売しました。当時は吟醸酒が市販化されておらず「日本一高価な日本酒」として名を馳せました。

その後、吟醸酒・純米吟醸と次々市販化に成功しました。黒龍酒造の大吟醸を販売するというチャレンジがあったから今私たちは大吟醸酒を飲むことができるのですね。

KAZU

美味しい大吟醸が買えるのは黒龍酒造が市販化に成功したおかげなんだな!

まとめ

  • 黒龍「しずく」は限定品で厳選されたものしか販売されない入手困難な日本酒
  • 精米歩合35%の大吟醸酒
  • 黒龍「しずく」は香り高くスッキリとした味わい
  • 黒龍「しずく」の購入方法
  • 黒龍酒造について

黒龍「しずく」は福岡県の黒龍酒造で造られた「極み酒」で年に2∼3回しか販売されない入手困難な日本酒です。

しかし、定価で買うことにこだわらなければインターネット通販でプレミアム価格で購入することは可能です。

お祝いや自分へのご褒美に、大切なあの人への贈り物に黒龍「しずく」を手に入れてみてはいかがでしょうか。

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)