【唎酒師が紹介】宮崎県の美味しい日本酒銘柄&全酒蔵まとめ

日本酒の変態 KAZU

唎酒師(ききさけし)の資格を持つウマヅラの男。どうも日本酒の変態 KAZUです。寝ても覚めても日本酒のことばかり考えて生活中。

詳しいプロフィールはこちら

美味しい日本酒について語り合えるコミュニティーをこっそり作りました!匿名で参加できるので、ぜひ日本酒を飲みながら語り合いましょう!

コミュニティーの詳細はこちら

あなたが出会えている日本酒は「めちゃくちゃ少ない」という現実
実は、私たちがスーパーなどで身近に出会える日本酒は、日本酒全体からみればほんの少しなんです。いろんな日本酒が飲んでみたい、そう思いながらネットで検索する日々は今日で終わりにしましょう!

私は全国にあるたくさんの日本酒を自分で探すことなく、毎月新しい銘柄を楽しんでいます。しかもプロによって選ばれた美味しい日本酒が毎月楽しめたら嬉しくないですか?
>>プロが厳選した全国各地の美味しい日本酒を楽しむ方法!

完熟マンゴー、宮崎地鶏、チキン南蛮など美味しいものがいっぱい。

県民の幸福度ランキングが2年連続1位の宮崎県。(令和元年、令和2年)

そして…

KAZU

どげんかせんといかん!

ゆはな

東国原元宮崎県知事ね!

このイメージも強烈ですよね。

宮崎県のお酒といえば、焼酎というイメージかも知れませんが、美味しい日本酒もあるんです。

KAZU

どげんかせんといかん!

ゆはな

(ニコッ)

あなたにぜひ知ってほしい、美味しい宮崎県の日本酒をご紹介します。

宮崎県の日本酒酒蔵をご紹介

なぜ宮崎で日本酒を造る酒蔵は二蔵しかないのに名酒が生まれるのか?

「黒霧島」や「木挽BLUE」など有名な焼酎があるので、焼酎のイメージが強い宮崎県。

そんな宮崎県に、日本酒を造っている酒蔵が二蔵あることはご存知でしょうか?

日本酒専門の酒造「千徳酒造」と、日本で初めてそば焼酎を造り出した「雲海酒造」です。

たった二蔵の酒蔵から造り出される日本酒が美味しいと評判なのには理由があります。

お酒造りに必要不可欠な◯◯とは?

宮崎ならではの日本酒に合うおつまみもご紹介します。

宮崎県で唯一、日本酒専門酒造「千徳酒造」

コンクール金賞獲得!宮崎県唯一の日本酒専門酒造が出す大吟醸千徳

千徳酒造には2種類の大吟醸酒があります。

特別限定品で金賞を受賞の「大吟醸 千徳」と、大吟醸 千徳と同じ酒米が使われている「大吟醸 向洋」です。

大吟醸はフルーティで華やかな香りが特徴の日本酒。

日本酒にはいろいろな種類がありますが、大吟醸はどんなお酒?、純米酒と吟醸酒の違いは?、など日本酒の豆知識も知られますよ。

宮崎県の日本酒「千徳純米酒」は魅力がいっぱい!知らないと損!

原材料は、お米、米麹、水だけという、お米の旨味を存分に味わえる純米酒。

「千徳 純米酒」を造る千徳酒造は、宮崎県オリジナルの酒米の開発にも尽力するほど、宮崎での日本酒造りにこだわりがあります

冷酒から熱燗まで様々な飲み方ができ、お料理にも合わせやすいという「千徳 純米酒」の口コミも、こちらの記事からご覧ください。

千徳酒造[夢の中まで]宮崎が誇る特別な日本酒を徹底解剖します!

高千穂産の酒造好適米「山田錦」を50%以下になるまで磨き上げたという贅沢な純米大吟醸「夢の中まで」

ネーミングとパッケージの淡いピンクがとても可愛いこの日本酒。フルーティな香りと味が楽しめます。

可愛いのでもちろん女性にオススメですが、他にもオススメしたい人がいるんです。

他にも、美味しく飲めるオススメの温度や合う料理などはこちらから。

宮崎の日本酒ならはなかぐら!酒好きならこれは外れない逸品

宮崎で造られているお米「はなかぐら」が使われている日本酒の吟醸酒「はなかぐら」

その日本酒造りのこだわりは?

千徳酒造には期間限定商品なども購入できる「はなかぐら館」というお店もあるそうです。

「はなかぐら」の味など詳しい情報はこちらです。

宮崎県って日本酒発祥の地だったの?千徳金雫の魅力も全部ご紹介!

糖類無添加の普通酒「金雫」

「金雫」は、「はなかぐら」と「山田錦」の2種類のお米が使われています。

美味しい飲み方をはじめ、「金雫」の魅力をたっぷりご紹介。

え⁉︎宮崎が日本酒発祥の地?その真相は、こちらの記事で!

宮崎の日本酒「恋のしずく」お酒の弱い人や女性にもおすすめ!

純米大吟醸酒の「恋のしずく」

12度の低アルコールでとても飲みやすいため、アルコールの弱い方や女性にオススメの日本酒です。

お酒大好き!なあなたは、飲み過ぎ注意ですよ。

記事の中ではお得な購入方法の紹介も!

本格焼酎や日本酒など様々なお酒を造る「雲海酒造」

【宮崎の日本酒 菊初御代】幻のお酒と言われる地酒を造る酒蔵を知る純米酒「菊初御代」。

純米酒「菊初御代」

昔は普通に販売されていましたが販売中止となり、2014年に宮崎県限定の復刻版として再販売されるようになりました。

その情報は、地元でもあまり知られていないため「幻のお酒」なのです。

蔵に隣接している観光施設では、「菊初御代」をはじめ、ここでしか買えないお酒や、お酒造りについても知れますよ。

宮崎限定の日本酒「初御代」は宮崎の宝!その楽しみ方は自由そのもの

本醸造酒「初御代」宮崎県限定販売のレアな日本酒です。

常温保存OKなレトロなパッケージの「初御代」と、フレッシュな味わいの「初御代 生酒」があります。

雲海酒造の日本酒は、ユネスコエコパークにも登録された自然豊かな場所にある酒蔵で造られています。

「初御代」というネーミングの意味は?レアな「初御代」の購入方法はこちらから。

宮崎県の幻の日本酒「綾錦」を造った雲海酒造株式会社の正体は?

ホームページにも載っていない幻の日本酒「綾錦」

「本醸造酒 綾錦」「生吟醸酒 綾錦」「綾錦 大吟醸 登喜一」があります。

どこで買えるの?宮崎のテーマパーク「蔵元 綾 酒泉の社」でどうぞ!

雲海酒造のグループ会社のオススメおつまみの情報も。

まとめ

いかがでしたか?

まだまだあまり知られていない宮崎県の日本酒。

ぜひ飲んでみて、ご自身でその美味しさを確かめてみてはいかがでしょうか?

サイト管理人プロフィール
  • 名前:KAZU
  • 正体:普段は会社員として働いている、しかし仕事をしながらも頭の中では日本酒のことしか考えていないウマヅラ男
  • 保有資格:唎酒師
  • 趣味:日本酒を飲む、日本酒を眺める、日本酒飲みながら風呂に入る、飲んだ日本酒のラベルをコレクションする
  • 覚醒のきっかけ:寒い冬の夜に飲んだ熱燗があまりにも美味しく、そこから私の日本酒愛が始まった
  • 詳しいプロフィールはこちら→【プロフィール】日本酒が変態的に好きすぎる男
  • 日本酒好きが集まるコミュニティーを作りました!匿名で参加できます!
    コミュニティーの登録はこちら

有名銘柄はなかなか手に入らない!
日本酒好きじゃなくとも一度は耳にしたことがある「獺祭」や「十四代」といった有名銘柄。飲んでみたいと思っても、手に入れること自体かなり大変です。
しかし、ちょっとしたコツを知ることで入手できるようになるかもしれません。
【唎酒師厳選】市場に出回らない幻の日本酒11選と入手方法を見る

使ったあとの徳利、ちゃんと洗えてる?
首元がキュッと細くなった特徴的な形をしている徳利。スポンジも入らないし、水と洗剤を入れてシャカシャカして終わり!…えっ、ホントにそれで大丈夫⁉

中の汚れを目で確認することもできないし、何より乾きづらい徳利は、ちゃんと洗えていないとカビが生えてしまうことも。そんな徳利で日本酒を飲んでいるとしたら…?
徳利の洗い方!ポイントがわかればだれでも簡単!を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)